高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

アンドゥーの「おすすめの本」

発行日: 2019.02.10  心理 雑学 音楽

こんちばんは。
校長のアンドゥーです(^^♪

もう2月ですね~。
やっぱり早い( 一一)

今日は、本の紹介をしようと思います。

あなたは、鈴木メソードって聞いたことありますか?

バイオリンを通して、
才能を開発していく音楽教育のことで、
鈴木 鎮一さんが開発しました。

1940年代にスタートしてますので、
だいぶ昔に開発されましたが、今でも有名な才能開発です。

この鈴木さんの本で、
「愛に生きる」という本があります。

この本がとってもいいんです。

才能は生まれつきではないと断言しているんです。

音楽をやっていると、
時に才能ってことに限界を感じることがあります。

音楽以外でもいえることだと思いますが、
鈴木さんは、

才能は継続であって、
後天的に身につくものだと断言しています。

それを長年かけて実証しているんです。

才能のことだけでなく、タイトルにもある通り、
愛に生きるってことがどういうことなのかも教えてくれます。

音楽のことだけでなく、
人の可能性を信じることができます。

とても勇気のもらえる、
一度は読むといいなと思う本なのでおすすめですよ(^^♪