高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

マキちゃんの「心理学について(2)」

発行日: 2018.12.20  心理 雑学

みなさんこんにちは、
ドラム講師の斎藤マキです。

今回は、前回に引き続き、
ユング心理学による人格タイプ分けについてお話しします。

前回は、外向、内向、
そこからさらに思考、感情、感覚、直観の4つに分かれるということでした。

では、それぞれの特徴を書いていきたいと思います。
あなたは、どのタイプにあてはまっているでしょうか?

■外向思考タイプ
・数字の分析や先読みが得意
・お金と地位についてひたすら戦略を考えていく
・完璧を求める理想主義者
・合理性、リーダー力、客観的、冷静、権力志向、ドライな関係

■内向思考タイプ
・物事に常に論理と意味を求める
・衣食住にはあまりこだわりがない
・物事をじっくり深く考えるのが好き
・哲学、探求心、主観的、世間に疎い、マイペース、無表情

■外向感情タイプ
・好き嫌い、快不快の判断が速い
・感情表現が豊かで会話をするのが好き
・親和的欲求が高く、誰とでもすぐ仲良くなれる
・気分屋、空気を読むのが得意、パーティや宴会が好き

■内向感情タイプ
・顔にははっきり出さないが、好き嫌いがはっきりしている
・いい人キャラに思われいるが心の中は結構過激
・じぶんの考えを他人に分かり易く説明するのが苦手
・温厚、従順、おとなしい、繊細、ノーリアクション

■外向感覚タイプ
・物事をありのまま受け止められる
・ファッション、グルメへの関心が人より高い
・時間に正確できっちりしている
・流行、芸術性、時間管理、こだわり、頑固、ルックス重視、五感で感じる

■内向感覚タイプ
・いわゆる『オタク』だと思う、言われる
・自分の感覚を他人と共有するのは難しいと思う
・異性との交流には強い抵抗がある
・繊細、孤独、サブカルチャー、同性愛、引きこもる、社会性の欠如

■外向直観タイプ
・事務的、実務的なコツコツ作業が嫌い
・同じところにじっとしているのが苦手
・ひらめきで勝負するアイデアマンタイプ
・インスピレーション、洞察力、イメージ、行動力、自由、自己中心的

■内向直観タイプ
・不思議ちゃん型
・スピリチュアルなことに共感
・ひらめきが鋭いがなかなか周囲に理解されにくい
・時間管理が苦手
・マイペース、神秘体験、独創的な発想

ユングの分類した8つの人格タイプの説明は以上です。

あなたもきっとどれかにあてはまっているはず...
ちなみに私は診断したら、外向感覚タイプでした(笑)

そして、自分のことについて悩んでいる人は、
自分の性質を受け止める、無理に変えようとしない、
ことです。

正しく理解することで、
自己表現力や他者に対する理解力が高まるのです。

詳しい対処法などは、
本やネットで調べてみてくださいね。

それではまた~(^^)/