高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

亜紀ちゃんの「ボーカリストは楽器をやろう!」

発行日: 2016.11.10  音楽

こんにちは、
名駅校の月東亜紀です。

今日のメルマガで私が伝えたい事は1つです。

それは、

「ボーカリストは楽器をやろう!」です。


歌の上達に行き詰まりを感じている人は是非楽器をやってみてください。

何故なら、
音楽が立体的に見えるようになるからです。

どういう事かというと、
相手の動きが見えるようになるからです。


音楽は様々なパートが絡み合って一つの作品となります。

ベースやドラムが下地を作り、
ギター、鍵盤、そして最後にボーカル。

楽器を学ぶ事により、
今まで以上にボーカル以外の音に関心が向くようになりますから、
自分の役割がみえてくるというわけです。


人間関係に置き換えると、
「空気が読める人」

になれるわけです。


音楽は音のコミュニケーションですので、

曲の雰囲気や自分の音の役割がみえてくると、
格段に実力がアップするんですよね~


というわけで、
是非楽器にもトライしてみてくださいね!