高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

原っちの「声の持続時間をはかってみよう!」

発行日: 2016.10.10  ボイストレーニング 音楽

【用意するもの】
・時間を計測できるもの


1)最大(長)発声持続時間

軽く「アー」と
何秒発声し続けることができるかを測ってみましょう。

男性は15~30秒、
女性は12~20秒


2)呼気持続時間

「スー」や「シュー」のような
無声摩擦音を出して時間を計ってみましょう。


◎最大(長)発声時間「アー」よりも、
呼気持続時間「スー」や「シュー」の方が長ければ
息の使い方は上手だといえます。


ぜひ試してみてください!