高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

珠実ちゃんの「歌詞の意味を考えて歌おう」

発行日: 2016.03.31  音楽

みなさん、こんにちは^0^
名駅校の朝倉じゅみです!

今月のメルマガは、
「歌詞の意味を考えて歌おう」をテーマにお伝えしていきたいと思います^^

歌う時に、歌詞の意味を考えながら歌った事はありますか??

歌う時に曲のリズムや音程に気をとられてしまい、
歌詞まで考える余裕はなかなか無いですよね^^

しかし歌うにあたって、歌詞に込められた意味を意識すると、
説得力が出て歌い方にもより深みが加わるんですよ~

歌詞には作詞者の思いが詰まっているのです。

歌詞の意味を深く考えることで、そこから読み取れる気持ちがあるはずです。

その感情を乗せて歌えば、歌詞も伝わりやすく、
聴いてる人にも感動を与えられます^0^

具体的にやってみると良い事は、歌詞を一度書いてみるのもいいですね!

歌詞を書き出すことで細かい意味もつかめます。

そうすれば、歌詞の全体の流れや、
隅々に込められたメッセージを読み取りやすくなります。

例えば「愛してる」という言葉一つとっても、
それが激しいものなのか、優しく甘いものなのかは、
表面ではなかなかわかりにくいですよね。

書き出すことで、深く考えることができます^^

そうすると表現力も増して、歌う技術が上がる事にもつながりますし、
歌詞を覚える助けにもなるでしょう~^^

是非一度やってみて下さい^^

いつも読んで頂きありがとうございます^^

また来月お会いしましょう♪