高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

アンドゥーの「人生はゲームだ」

発行日: 2016.02.08  心理

どうも~( ̄∇ ̄)
アンドゥーです。

今回は、「人生はゲームだ」と言うタイトルで書いてみたいと思います。

あなたはゲームをやりますか?
最近は、アプリで簡単に楽しいゲームがどれだけでもできますよね~。

昔のゲームは、
必ず必要な手順を追わないとクリアすることができないゲームもたくさんありました。

最近のゲームは、かなり進化しているようで、
ストーリーの進み方によって内容が変わっていくみたいですね。

ちゃんとゴールは決まっていて、
ルール通り進んでいけば誰だってゴールできます。

でも、
ただ何もなく進むだけでは楽しくないから、
いろんなイベントがあって、いろいろ経験して進みます。

思い通りに行かない時は、
思わずリセットボタンを押したくなります。

でも、プレーヤーの僕らがちゃんと落ち着いて、
先もある程度でも分かっていたらリセットせず乗り越えます。

ゲームは、
楽しくなるためにイベントがあるのですが、
イベントの内容によっては、辛くイライラするイベントもあります。

でも、ゲームだから、
出会いや進む方向はほぼ決まっています。

本当の人生みたいだと思いませんか?

僕らは、人生では、
ゲームの主人公なのか、プレーヤーの立ち位置にいるのかによって、
不安具合はだいぶ変わります。

プレーヤーの立ち位置になるコツは、
客観的になることです。

実際に、ゲームをやっていて、
感情が動いているってことは、

プレーヤーなのに
ゲームの主人公になっているからです。

ましてや、イライラしてリセットボタン押すって
完全に主人公になってしまっています。

だからっていって、
全然感情が動かなかったらゲームをやっていても楽しくありません。

ここも、バランスなんでしょうね。

中道です。

ゲームも人生も、
感情を入れながらも客観的になる。

これがコツですよね。
ただ、真逆なことなので、難しいんでしょうね。

それが、
この人生のルールなんですよね。

簡単なゲームはすぐ飽きてしまいます。
分かってもできない、難しい方が実は楽しいんですよね。

ゲームも人生も必ずゴールがあるので、
どうせならちゃんと楽しんで最後までクリアしましょうね( ̄∇ ̄)