高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

アンドゥーの「気づき」について

発行日: 2015.09.10  心理 雑学

今月は、わたくし、アンドゥーが担当です。

今回は、気づきの話。

あなたは、
日々「気づき」を体験してますか?

嬉しい気づきならいいけど、
嬉しくない気づきもありますよね。

でも、そもそも人は、
どんなときに「気づき」を得ているのでしょうか?

それは、「当たり前でない」ときに表れます。

日々生活をしていて
当たり前のことって通り過ぎているんですよね。

朝起きて、ご飯食べて、
歯磨いて、仕事して、帰って寝て。みたいな。

当たり前に生きてるし、
ご飯も食べて、生活して、
当たり前のことって気づかないんですよね。

それかできる幸せに・・・

僕は、「口内炎」になったときに、
よく気づきが訪れます。

僕は口内炎がよく出来るので慣れてるのですが、
やっぱりつらい。

まず、痛くてご飯がつらい。
嫌な気づきです。

でも口内炎を恨んでも治らないし、
そこで、その嫌な気づきをシフトチェンジします。

口内炎がないときは普通に食べてたけど、
普通に食べれることが、
なんてありがたかったんだと気づくのです。

嫌な気づきも嬉しい気づきにシフトチェンジできると、
すべてが感謝に結びつきます。

当たり前のことが
どんなに幸せだったのか。w(°o°)wオオー!

こう考えると、
嫌な気づきが、いい気づきのチャンスに変わります。

口内炎ができるたびに、
そう思いながらご飯をいただくのです(´・ω・`)

当たり前の中に埋もれている
今の環境に感謝してみましょう。

いろんな気づきが隠れていますよ。

そして、気づきは成長につながります。

成長するために、人生は続いてきます。
たくさん気づきを得て、成長したいですね~(^^)/