高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

エゴグラム

発行日: 2008.03.15  心理

みなさんこんにちは。

突然ですが、みなさん「エゴグラム」ってご存知ですか?

つまり、

「エゴグラム」はアメリカの心理学者J.M.デュセイが開発した性格分析法で、今では世界中で広範囲な分野に用いられていて高い評価を得ています。

「エゴグラム」は人の心を5つの領域に分類してグラフにしたもので、どの型が優れているとか逆に悪いとかいうものではありませんが、多くのエゴグラムを解析した結果、ある種の共通した性格や生き方が見られることもわかっています。

こういう代物です。

たびたび、自己チェックも兼ねてやってみるんですけど、すべての領域がMAXの評価が出てしまうんですね。これは、高けりゃイイってモンじゃなくて、ほどほどに均整の取れたバランスが望ましいのです。

みなさんも「エゴグラム」やってみると、意外な自分の性格がわかるかも・・・w

というわけで、今日の格言は、

「お前の部屋を見せるがいい。そうすれば、お前の性格を言い当てて見せよう。」

byドストエフスキー

「我の性格は、我の行為の結果なり。」

byアリストテレス

「性格とは、固くもなければ不変でもない。活動し、変化し、肉体と同じように病気にもなるのだ。」

byジョージ・エリオット

どれも、性格というものについて的確なところを突いているなとつくづく感心します。

性格は変えられる!カンタンじゃないけど・・・w

っていうことは、近頃さまざまな場面で言われてます。

より自分らしく生きていくために、変化していってもいいかなーと勇気付けられる言葉たちです。

さて、改めて自分の部屋を眺めてみるとするかw

●フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー 1821年11月11日 - 1881年2月9日

ロシアの小説家、思想家である。代表作に「罪と罰」などがある。

● アリストテレス 前384年 - 前322年3月7日 古代ギリシアの哲学者である。プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンと共に、しばしば「西洋」最大の哲学者の一人とみなされるほか、その多岐にわたる自然研究の業績から、「万学の祖」とも呼ばれる。またアレクサンドロス大王の家庭教師であったことでも知られている。

●ジョージ・エリオット 1819年11月22日 - 1880年12月22日 イギリスの女流作家。本名はメアリー・アン・エバンス。 代表作は「ミドルマーチ」など。