高音の発声をスムーズにするトレーニングや、
リズムの取り方、声と脳との関係など、
アイズが発行しているメールマガジンの記事を、
分類別に整理して、使いやすくまとめました。
ドンドン活用してくださいね!

お名前  E-mail  

どんな言葉を使っていますか?

発行日: 2008.11.01  ボイストレーニング

アンドゥーの音楽ってw( ̄o ̄)w オオー!

第5回 どんな言葉を使っていますか?

前回は、

「音は同じ振動数で共振する。言葉も同じです。」

と言うことを書きました。

今回は、

「どんな言葉を使っていますか?」

です。

音は、振動で共振します。

人も言葉で共感します。

人は1人では、生きていけません。

武田○矢の言う通り、

「人という字はぁ~支えあって出来ているのですぅ~。」※金八風に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

そして、人は言葉を使ってコミュニケーションを取ります。

それによって、自分の思いを伝え合うことができるのです。

第3回で書きましたが、

息は自分の思いで出来ていることは、覚えていますか?

人は、自分と会話するなら黙っていてもできますよね。

でも、他人とは、テレパシーでもない限りは言葉がとても便利です。

音楽は音を楽しんだり、楽にさせたり、してもらったり、するものと仮定できます。

そして、何度も書きますが、音は振動であり、声であり、言葉になります。

あなたの言葉は音楽を奏でていますか?

(なんかかっこいいこと書いてるな(* ̄ー ̄*)ふふん。)

自分だけでなく、相手にも影響を与えるのです。

いい音楽は、人を感動させます。

いい音楽に、人は惹きつけられます。

ステキな言葉で音楽を奏でよう(* ̄▽ ̄*)ノ"